保湿と洗顔にひと手間かける

保湿と洗顔にひと手間かける

保湿と洗顔にひと手間かける

保湿と洗顔にひと手間かける

 

性別:女性
年齢:18歳
職業:学生

 

鏡を見た瞬間…

 

毛穴の汚れが気になり始めたのは3年ほど前のことです。
鏡を見ると鼻に小さな黒ずみが。
最初は気にもしていなかったのですが、だんだんも黒ずみが広がり、油っぽくもなってきました。
私は肌の色が白く、自慢の肌だったのですが、一気にコンプレックスへと変わっていきました。
学校へ行くとみんなは肌が綺麗なのに私だけ毛穴の汚れが。
恥ずかしくて学校では常にマスク、遊びに行く時も毛穴の汚れを隠すようにコンシーラーを使っていました。
自分で角栓を取って汚れを減らそうと頑張ってみましたが、逆効果。
鼻だけでなく頬の所までも広がってきました。

 

保湿と洗顔を心がけること

毛穴に汚れを溜めないためには保湿が重要だとたくさんの雑誌やインターネットにも書かれていました。
そこで、洗顔をいつもよりも丁寧に、特に毛穴が気になる部分は、マッサージをするように入念に行いました。
ゴシゴシと強くするのではなく、優しく阿波で洗う感覚です。
それから毎日化粧水で鼻のパックを始めました。
パックの後は乳液と美容液、保湿クリームでしっかりとアフターケアを行っていきました。

 

見違えるように

 

このように洗顔、スキンケアに力を入れ始めてから、だんだんと毛穴が目立たなくなっていきました。
ついでにニキビも出来にくくなっていきました。
また、化粧ノリも良くなった気がします。
食生活にも気を使い始めてさらに、お肌が綺麗になったと思います。
デメリットは時間がかかることと、化粧水を使う量がかなり増えたので、お金も多少かかるようになりましたが、お肌が綺麗になっていくので、デメリットというほどのデメリットではないと思います。

トップへ戻る