エマルジョンリムーバー 毛穴開かせ

毛穴を温めて開かせ、〆に冷やす

 

エマルジョンリムーバーではない毛穴汚れ落としテク

性別:女性
年齢:29歳
職業:主婦
私の毛穴汚れ落としの工夫は・・・

 

 

毛穴の角栓詰まりで化粧がよれやすくなった

 

わたしはそれまで顔の毛穴を気にするということはあまりなく、毛穴のケアをしている友人を見ても「みんな頑張っているのねー」くらいにしか思っていませんでした。
しかしある日、いつものように化粧をして出掛け、出先のお手洗いで鏡を見てみると、自分の鼻の毛穴がぼこぼこしていて化粧がよれていることに気付きました。急いであぶら取り紙で皮脂を抑え化粧を直しましたが、自宅に帰ってから鏡を見るとまたよれているのです。
よくよく鼻を見てみると、毛穴はぽつぽつと黒っぽいもので詰まっていてそれが毛穴を大きく見せていることに気付きました。
これが角栓詰まりか、ととてもショックでした。今までほとんど縁のなかった毛穴の悩みを抱えることになるなんて、と絶望でした。
しかし年齢を重ねれば肌のトラブルも出てくるものなのだなぁと諦め、毛穴のケアを始めることにしました。

 

 

洗顔前のひと手間が大切

 

毛穴を温めて開かせ、〆に冷やす

わたしはそれまで本当に肌の悩みとは無縁だったので、洗顔クリームにも洗顔方法にもなんのこだわりもありませんでした。
ただ顔を濡らして洗顔クリームを簡単に泡立ててちゃちゃっと洗って終了、というなんとも雑な方法でお手入れをしていました。
しかし、友人から毛穴のケアについていろいろと伝授してもらい、こんな洗顔料がいいとか、きめ細かい泡で洗うことが大事、と教えてもらいました。
いろいろと方法を試したのですが、わたし自身いちばん効果があると感じたのは、特別な洗顔クリームを使うことでも泡立て方でもなく、洗顔前のひと手間をかけることでした。
それは、毛穴を開かせるということです。
洗顔前にホットタオルで顔を覆い、5〜10分くらいかけて顔全体を温めます。
タオルが冷めてしまっては意味がないので、少し冷めてきたらまた温めます。
そうすることで顔の毛穴が開き、洗顔のときに毛穴の汚れが落ちやすくなるのです。そ
のあとはいつも通りの洗顔をするのですが、こすったりごしごし強く洗ったりしてはいけません。
なるべく泡立てて優しい力加減でふわふわと洗います。そして洗顔クリームを流したあと、最後に冷水で顔を洗います。
うすることで開いた毛穴がきゅっと締まります。
わたしはこの方法を何日間か試したとき、角栓詰まりが気にならなくなっただけでなく、毛穴自体が小さくなったように感じました。

 

 

冬場は寒い

 

ホットタオルで顔を温めるのは音楽を聴きながらとか、寝る前の時間を使ってゆったりとできるので良いリラックスタイムになって良いのです。しかし、洗顔後に冷水で顔を洗うというのは冬場はとてもきついです。毎回、「ひゃあぁー」という間抜けな声を上げてしまいます。しかし、これをしなければ毛穴は開きっぱなし状態になってしまい、せっかく丁寧な洗顔で毛穴の汚れが取れてもまたそこに汚れが入りやすくしてしまうことになるのです。毎回、冷水の前は覚悟が必要ですが、きれいな毛穴を維持するためと割り切って頑張っています。

 

【私管理人から一言メッセージ】
簡単に毛穴汚れを落とすならやはりエマルジョンリムーバーが一歩、先を進んでいる感がします。
安全性を意識した製薬会10個のフリーを実現、そして汚れ落ちも良いと高い評価を得ていますので、毛穴汚れに優れた商品をお探しならコレが近道なのかもしれません。
詳しい説明については、エマルジョンリムーバートップページで記載をしていますのでご参考にしてください。
また購入するという人は、少しコツがありますので、こちらの記事エマルジョンリムーバーを安く購入するにはをご覧いたただき、賢く毛穴汚れを落としましょう。


↓憧れの明るい肌へ↓

エマルジョンリムーバーの口コミ評判ボタン