きれいな肌にするために

きれいな肌にするために

きれいな肌にするために

きれいな肌にするために

 

性別:女性
年齢:19歳
職業:大学生

 

ふと鏡をみたときに気になって

 

何気なく日常的に毎日鏡を見る習慣が私にはあるのですが、そんなとき、ふと毛穴の汚れが目立つなと思い始めたのがきっかけでした。
私の場合、小鼻や小鼻の周りのちょっとした毛穴の汚れがきになりました。
まだ中学生のころはそんなに気にするほどでもなく、きれいなほうだったと思うのですがいつの間にか小鼻には黒いのが目立つようになっていました。
小鼻の周りも何か詰まっているような気がしてすごく気になります。

 

お風呂で汗をかく

 

私はお風呂に長く浸かることが好きです。
そうすると自然に汗をかきます。
汗をかくというのは毛穴が開いているのと一緒です。
その毛穴が開いている状態から、顔に冷たすぎない、でもぬるすぎない程度の水を自分がなんか引き締まったなと感じるくらいまでかけておきます。
そうすると毛穴が収縮し、さっきのお風呂に浸かっていた時の汗と洗い流した水で毛穴の汚れがとれます。
洗い流した後に鏡をみるとすこし顔が白くなっているように思います。

 

しっかり水で毛穴を引き締める

 

この方法は、汗をかき毛穴を開ける方法です。なので必ず、毛穴を引き締めなければなりません。
もしここで、水で顔を引き締めないままでいると、毛穴がずっと空いている状態になりますから、余計に顔に汚れがたまるという事態に発展してしまいがちです。
続けるにつれて、なんか前より毛穴に汚れがたまってきてなんだか目立つようになったなど考えられます。
お風呂に上がったときは、顔が乾燥しているので、しっかり化粧水・乳液で保湿をしてあげるということも大切になります。
ですが、なんの道具もいらない方法なので楽にできる毛穴汚れ対策です。


ホーム RSS購読 サイトマップ