エマルジョンリムーバー

エマルジョンリムーバー

 

年齢と共に肌のブツブツ、シミ、ニキビ、、、
顔をじっくりと見るといつの間にか増えている!と理想と現実のギャップに驚ろいた経験はありませんか?

 

そうですよね。私もそうですが年を重ねる度に肌トラブルは増えていきます。

 

そのトラブルの中で特に気になるのが毛穴のトラブル、この悩みを持っている女性は特に多いようです。

 

女性にとってすっぴんで美人でいられる事ってすてきな事ですよね。

 

そんな中、この願いに手を差し伸べ現れたのが、今回検証する水橋保寿堂エマルジョンリムーバーです。

 

このエマルジョンリムーバーは、今口コミで評判のあるクレンジングウォーターで様々な効果があるとして、人気のブロガーさんや美容家、インスタグラムでも紹介されています。

 

そして、その使用感も良く、毛穴の汚れが落ちてトーンが明るくなった写真も続々と掲載され、騒がれています。

 

エマルジョンリムーバー3

 

そこで、当サイトでもエマルジョンリムーバーについて徹底的に調査を行い、検証した内容を書き記しました。

 

エマルジョンリムーバーの良さが解らない、もっと詳しく知りたいと言う方、ぜひご覧いただき、自分の目でをエマルジョンリムーバー確かめてみてはいかがでしょうか。

 

 

[ Contents ]

 

1.エマルジョンリムーバーのメーカー水橋保寿堂とは

 

2.エマルジョンリムーバーって何?

 

3.エマルジョンリムーバーの使い方

 

4.エマルジョンリムーバーで落ちるくすみとは
 4-1.毛穴自体のくすみ
 4-2.顔全体のトーン

 

5.エマルジョンリムーバーの成分は
 5-1.
 5-2.海洋深層水
 5-3.アルギニン
 5-4.フィチン酸
 5-5.酸化銀

 

6.エマルジョンリムーバーの10のフリー
 6-1.シリコン
 6-2.オイル・.無鉱物由
 6-3.ペラベン
 6-4.アルコール
 6-5.合成着色料
 6-6.人工香料
 6-7.紫外線散乱剤
 6-8.界面活性剤
 6-9.グルテン

 

7.エマルジョンリムーバー様々な使い方
 7-1.化粧ノリを良くする為に
 7-2.頭皮ケアに
 7-3.男性のベトベト解消にも
 7-4.ニキビ予防に
 7-5.クリーナーとして

 

8.エマルジョンリムーバーの評判
 8-1.エマルジョンリムーバーの口コミ
 8-2.ツイッターの口コミ
 8-3.@コスメの口コミ
 8-4.@エマルジョンリムーバーの注目度
  8-4-1.雑誌特集
 8-5.エマルジョンリムーバーのランキング
  8-5-1.ネオマーケティングのランキング
  8-5-2.楽天の売上ランキング

 

9.エマルジョンリムーバーを安く購入するには
 9-1.ドラッグストア
 9-2.楽天
 9-3.アマゾン
 9-4.公式店

 

10.エマルジョンリムーバー購入方法

 

↓憧れの明るい肌へ↓

エマルジョンリムーバーの口コミ評判ボタン

 

エマルジョンリムーバーのメーカー水橋保寿堂とは

 

エマルジョンリムーバー水橋保寿堂製薬株式会社

 

最初に、このエマルジョンリムーバーの会社の正体は?どこの誰が作っているのかについて見ていきます。

 

まず、エマルジョンリムーバーのメーカーは水橋保寿堂となり、化粧品会社ではなく製薬会社になります。

 

ここは、富山県の中新川郡水橋に昭和23年に設立されてから、創業から約60年になる老舗の企業で、当時はその名の通り医薬品「トンプク解熱」「保寿六神丸」などを製造していた会社。

 

ですから、その製造する医薬品に関しては、厳しい基準をクリアした製品になり、その考えを持ち合わせている企業と言えます。

 

歴史的に見ても、GMP法制化に先駆け昭和51年にGMPに対応する工場に修正を行っています。

 

【参考】
GMPは法律要件で、「医薬品及び医薬部外品の製造管理及び品質管理の基準に関する省令」(GMP省令)になり、安全で安心な医薬品を製造が出来るようにと制定された基準で、これをパスしなければ結果的に医薬品を製造する事が出来なくなります。
GMPを解りやすく言うと、「誰が作業しても、いつ作業しても、必ず同じ品質・高い品質の製品を作るために、行うべきこと」になり、とても厳しい基準で、これによって医薬品の『製造管理及び品質管理』が保たれています。

 

その後は、医薬品だけではなくその技術と考えを活かし化粧品業界へと着手し、平成22年には「超濃厚コラーゲン」の発売を機に、平成25年には「レトログラードセラム」「いつかの石鹸」「テニハナ」なども続々と発売を行い、化粧品のラインナップの充実を計っています。

 

そのうちの、

エマルジョンリムーバー賞

 

「レトログラードセラム」は美的月間ベストコスメ「スキンケア部門」大賞受賞。


 

また「いつかの石けん」。
これは聞いたことのある人も多いのではないでしょうか。

 

エマルジョンリムーバー賞

 

「いつかの石けん」では、「ガンバレワタシ」モンドセレクション2014 銀賞受賞。


 

エマルジョンリムーバー賞

with最愛コスメ「プチプラコスメ大賞 洗顔部門」1位獲得(2015年下半期)
@コスメ「洗顔石鹸」「洗い流すマスク・パック」2部門で1位獲得(2014年2月1日〜2014年4月30日)


 

と実力商品が並び、化粧品業界では比較的新しい企業にも関わらず、多くの人に支持されています。

 

この流れから行くと水橋保寿堂製薬株式会社から新発売されエマルジョンリムーバーは、人気が出るのも必然的だったのかもしれません。

 

現在は、水橋保寿堂製薬株式会社は化粧品で知名度も上がってきていますが、医薬品も今の流れへとスタイルを変えつつ継続して製造を行っていて、「シミトール」も実はこの会社になります。

 

こちらも知っている人が多いかもしれませんが人気もあり、シミそばかすを緩和させる第3類医薬品の薬になります。

 

水橋保寿堂製薬株式会社という企業はこのようにヒット商品が多く有り、その根拠は老舗60年の医薬品製造会社としての経験と技術からなる化粧品だったとうのが伺い出来ます。

 

そして、元が医薬品の精神と言う事もあり「自信のないものは一切お売りしない」と理念も掲げていますので、利益率だけ求めている企業ではなく、この事は、満足のいくものしか商品化されていないということに繋がり、エマルジョンリムーバーもそうですが、今後発売される製品はチェックする価値はあるでしょう。

水橋保寿堂製薬の説明ページはこちら)

 

 

エマルジョンリムーバーポイント

エマルジョンリムーバーのメーカー水橋保寿堂とは、商品価値と信頼の高いものを作る製薬会社

 

エマルジョンリムーバーって何?

 

エマルジョンリムーバーって何?

 

エマルジョンリムーバーは、一言で言うと肌の根本からキレイにするケア商品になります。

 

これは何を意味しているかというと、例えばですが、美肌になりたいとうのは、女性であれば当然ですが、実際に美肌に見える条件とは何だと思いますか?

 

<美肌に見える5つの条件>

  1. 肌が乾燥していなくみずみずし事
  2. 肌に透明感があり白い事
  3. 肌に弾力が有り、ハリが有る事
  4. 肌にニキビ、シミ、吹き出物が無く健康状態である事
  5. 肌が滑らかで毛穴が目立たなく引き締まり、きめ細かい事

 

これは一般的に言われている5つの項目になります。

 

エマルジョンリムーバーが最も得意としている事は、5番目の事で、一見、関係が無いようにも見えますが、この肌が滑らかできめ細かく見える理由とは、更に細かく言うと毛穴が目立っていない状態の事を言います。

 

よくイチゴ鼻タイプとかみかん肌タイプとか言われますよね。
この状態では、肌がキレイとは言えず、実際少し離れてみるとくすんで見えてしまいます。

 

毛穴が目立つ理由はいくつかありますが、最も多い理由が、毛穴に皮脂や汚れが詰まって、それが黒く見えると共に、その汚れが毛穴を開く原因になり、さらにそれが陰になって黒く見えてしまうからです。

毛穴汚れの原因説明ページはこちら)

 

もし、この汚れが無ければ毛穴が引き締まりその結果、肌がきめ細かく滑らかに見えます。

 

エマルジョンリムーバーは、毛穴の汚れを根こそぎ取り除く事に優れた力があり、これが多くの人に評価されています。

 

美肌に見える5つの条件を全てクリアできる商品ではありませんが、マルジョンリムーバーを使う事で地盤が綺麗になり、スキンケアの基礎商品という位置づけになると思います。

 

 

エマルジョンリムーバーポイント

エマルジョンリムーバーは肌をリセットする事に特化したオフ化粧品

 

エマルジョンリムーバーの使い方

 

エマルジョンリムーバーの一番の魅力はというと、前述した通り毛穴の汚れを落とす洗浄力になります。

 

エマルジョンリムーバーng

 

そして毛穴の汚れを落とす方法は、エマルジョンリムーバー以外にも方法がありますよね。

 

  • パック    粘着力は肌にまでダメージが有る場合も
  • クレイ石鹸  毎日続け徐々の落ちていくイメージ
  • ピンセット  肌に傷が付く可能性が高い
  • 指で押出す  肌に傷が付く可能性が高い
  • 毛穴吸引機  硬く酸化した角栓を取除くには困難
  • レーザー治療 費用が高い

 

どれも一長一短で、肌にダメージを与える恐れがあったり、時間や費用がかかったりします。
そしてなにより、手間がかかるのが特徴的で長続きしなかったり、忘れたりする原因にもなりますす。

 

日ごろ行う洗顔やクレンジングで毛穴のよごれを取り除く事が出来れば一番よいのですが、その汚れはとても頑固で簡単には落ちてくれません。

 

特別な方法を駆使しなければ、出て行ってくれない厄介な汚れです。

 

エマルジョンリムーバーは、汚れが良く落ちるのも特徴的ですが、その分手間がかかってしまうようでは、やはり今までと一緒で、ここまでヒットしなかった事でしょう。

 

エマルジョンリムーバーOK

 

では、実際にエマルジョンリムーバーの使い方を見てみます。

 

  1. 最初にいつも通りクレンジングしてしっかりとお化粧を落とします。
  2. メイクが落ちたら顔全体に、エマルジョンリムーバーを10プッシュ目安にたっぷりと吹きかけます。
  3. エマルジョンリムーバーは見ての通り無色透明ですが、脂と反応して白く濁った液が垂れてきます。(しっかりとクレンジングをした直後に現れますので最初、不思議な感じがするかもしれません)
  4. 最後に、顔に浮き出た汚れを落とす為に軽く濯ぎます(毛穴だけでなく落ち切れていなかった汚れも落ちていますので、サラサラした肌になります)

 

以上のように、難しいことはなくとても簡単で、そして汚れを浮きだしながら落としてくれます。

 

後は、お好みによって肌がつっぱるようであれば、化粧水などで保湿したりするのも良いかと思います。

 

 

エマルジョンリムーバーポイント

エマルジョンリムーバーの使い方は手間がかからないので、いつでも気軽にケアが可能

 

エマルジョンリムーバーで落ちるくすみとは

 

エマルジョンリムーバーで落ちるくすみとは、2つの意味があります。

 

 

一つ目は、毛穴自体のくすみです

毛穴自体のくすみ

 

前述、簡単に説明をした通り、毛穴に汚れが詰まってどんどん溜る訳ですが、具体的にはこの汚れは角栓といって皮脂と角質で出来た不要物の固まりです。

 

皮脂は、文字のごとく皮脂腺からでる油の事を言います。
そして、角質は新陳代謝によって皮膚が生まれ変わる際に不要皮膚、これはタンパク質で出来ています。

 

ですから油とタンパク質の固まりが角栓(汚れ)の元になるのですが、エマルジョンリムーバーは弱アルカリ性の液体なので油を乳化して汚れを浮きだし落とす事が出来ます。
エマルジョンリムーバーを使用した後の液体が乳白色した色になるのはそのせいです。

 

そして、この角栓を取り除かないでそのまま長期間放っておくと、最初はまだクリーム状で取り除きやすかった角栓も乾燥と酸化がすすみどんどん固くなり、そして黒くなっていきます。

 

こうなってしまっては、洗浄やクレンジングを念入りにしても、簡単に落ちるものではありません。

 

更に進みアクネ菌が増殖をするとニキビになってくすみを通り越して、炎症をおこしてしまう事もあるので早期に対処する事が大切です。

 

【注意】
黒ずんだ毛穴が気になっても、決して無理やり取る事だけはしない様にしてください。
肌に傷をつけてしまうと、肌を守ろうと余計に詰まりやい毛穴になったり、肌を守ろうと皮脂を多く分泌したりする事になり悪循環になりかねません。

 

一つ目の毛穴自体のくすみとは、毛穴の汚れに直接攻撃をしてくれくすみの発生源を除去。そして毛穴を引き締める事でくすみが消えていく事を言います。

 

 

二つ目は、顔全体のトーンです

 

女性にとって顔の印象って大事ですよね。

 

男性はともかく、女性の場合は不自然に顔全体の色がくすんで見えたら、第一印象はきっと良いイメージを持ってくれないでしょう。

 

ここで言う顔の色とは、肌の色の事を言っている訳では無く、健康的な色であれば当然それは良いのですが、あくまで不自然なトーンの事を言っています。

 

この不自然なトーンとは、この絵を見てもらえればわかると思います。

 

顔全体のトーンです

 

遠目から見ると解りやすいと思います。
これは、肌の色はどれも同じで、違いは点がはっきりと見えるか、そうでないかの違いです。

 

不自然ではありませんか?

 

特に顔に対して、イチゴ鼻やみかん肌っていいますよね。

 

身体には多くの毛穴が有りますが、実は顔は特に毛穴の量が多く、他の部分に比べると約7倍もあると言われています。

 

顔は特に目にするところですし、毛穴も多い事から余計に目立ち、こう呼ばれるようになったのでしょう。

 

このように不自然に見えるトーンは、前述した毛穴自体のくすみが原因です。
この毛穴自体のくすみが無くなれば、肌の色も白く見えワントーン明るく見えるようになります。

 

二つ目の顔全体のトーンは、一つ一つの毛穴のくすみが消える事で顔全体が明るく見える事を言います。

 

この2つ影響により、エマルジョンリムーバーを使う事でくすみがなくなり白く見えると言われる由縁です。

 

 

エマルジョンリムーバーポイント

エマルジョンリムーバーで落ちるくすみとは、毛穴は元より肌自体がトーンアップに繋がる

 

↓憧れの明るい肌へ↓

エマルジョンリムーバーの口コミ評判ボタン

 

エマルジョンリムーバーの成分は

 

このように毛穴の汚れがよく落ちるエマルジョンリムーバーは、その効果の反面、危険な成分が含まれているのでは?と思うかもしれませんが、エマルジョンリムーバーは無色透明のイメージ通り、とてもクリアな成分しか含まれていません。

 

製薬会社が作る化粧品ですから、その点は心配無用かと思いますが念のため成分を詳しく見ていきます。

 

エマルジョンリムーバー成分


エマルジョンリムーバーを選ぶ人の多くは、汚れがよく落ちるの次に肌に優しい事も条件にしているのではないでしょか。後述しますが、エマルジョンリムーバーは肌に優しく、そのこだわりとして10個のフリーを実現、そして敏感肌の人ででも安心して使えるようにと作られています。

 

そこで注目なのが水です。
水?と思うかもしれませんが、基礎化粧品の基本は水がベースになり、大部分がこの水に様々な成分を足しながら作られています。
水は成分では無いように思えますが基礎成分の一つになり大切な役割があります。

 

美容成分が原液のままだと刺激が強すぎる場合には水で濃度を調整たり、美容の成分を素直に肌へ届ける道を作ったり、また潤いを与える役目も水が関わっています。

 

そして、エマルジョンリムーバーは水を含めたったの5つの成分表示しかなく、とてもシンプルな基礎化粧品で、エマルジョンリムーバーの水は重要な位置づけになります。
また大分部を占めるが故に、水の良し悪しや量によって肌への与える影響が大きく、肌の優しさを決める重要な要素になります。

 

エマルジョンリムーバー成分

海洋深層水
海洋深層水はなんとなく身体に良いイメージがありますよね。
海洋深層水は飲んでも良いし、塗っても良い事で知られています。

 

海洋深層水は先に説明し水とは違い、太陽の光が届かない海深い200m以下の海水の事を言います。
ここの海水はただの海水とは違い、ミネラルが豊富に含んでいて人間のミネラルバランスや身体を構成する元素に近い為、とても馴染みやすい特徴があります。

 

抽象的な説明でしたが、詳しく言うとミネラルとは、カルシウム・鉄・亜鉛・マグネシウム・・・の総称の事を言い人間の5大栄養素の水素、炭素、窒素、酸素の一つになります。
ミネラルは身体には欠かせない元素になりますが、身体では作る事が出来なく外から補う必要があるのです。
そして厚生労働省でも、1日に必要な摂取量の基準を制定されています。

 

美容の面から言うと、3つの効果が期待出来ます。

 

【有用成分の効果の効率化】
海洋深層水はミネラルの分子量が小さい為、有用な成分を肌の奥まで届けるサポートをしてくれます。

 

【保湿効果】
海洋深層水は水分ですから肌の表面だけではなく、奥の角質層にまで水分を届け、潤いを与える事にもなります。

 

【バリア機能】
海洋深層水はミネラルの他にもマグネシウムも豊富に含まれています。これは、皮膚のバリア機能を修復してくれ肌を守ってくれる働きに繋がります。

 

ですから海洋深層水を含んだエマルジョンリムーバーを選ぶ事で、有用な成分の効果がより得られやすいと言う事になります。

 

エマルジョンリムーバー成分

アルギニン
人の体に使われるアミノ酸は20種類以上あり、そのうちのアルギニンは必須アミノ酸の一種です。
その中でも、肌に優れた力を発揮すると言われている成分がアルギニンになります。

 

今では乳液や化粧水、クリーム、シャンプー等の化粧品でも多く使われている成分。

 

美容面でのアルギニンの働きについてみてみると次のような期待ができます。

 

【肌の潤い】
肌の潤いの源は、NMFからなりますが、このNMFは50%がアミノ酸でその他は尿素と無機塩などから構成されています。
ですから半分近くあるアミノ酸の働きが肌の潤いにとって大事になるのですが、そのアミノ酸の中でもアルギニンは水と結合しやすい特質があり、この力が保湿効果に優れていると言われています。

 

【肌のトーンアップ】
また、アルギニンはトーンアップにも繋がりやすい事でも知られています。

 

赤ちゃんの肌を見てもらえればわかると思いますが、もちもちして透明感があり、理想的なは肌ですよね。

 

これは、皮膚の血管の血液が流れる量に関係があり、子供の場合は血液の流れがスムーズでその為肌の色もピンク色した、健康的な色に見えています。

 

ですが、だんだん年を取るとその血液の流れがスムーズでは無くなりその結果、肌の色が悪く見えてしまう事に繋がります。
アルギニンは血管を広げ、血の流れを良くする一酸化窒素という物質を増やす作用があり、その影響で肌の色が健康的に見え、トーンアップしたかのように見える言われています。

 

このようにアルギニンのパワーの魅力もあり、最近では”究極の美肌成分”とも言われ注目されています。

※”究極の美肌成分”とは一般的に言われている事で効果効能とは関係ありません。

 

エマルジョンリムーバー成分

フィチン酸
ぬか底をかき混ぜる人の手は白くキレイになったという話があるように、日本女性は米ぬかを美白目的で使用していた時期がありました。

 

それは、米ぬかにフィチン酸が含まれその働きのおかげと言われています。

 

今では、米ぬかではなくちゃんとした製品になり、ローションや化粧水、美容液や歯磨き粉シャンプーと様々な目的で利用されています。

 

フィチン酸の美容の働きは次のような事が期待できます。

 

【肌のシミを見えにくくする作用】
紫外線や外部の刺激などによって出来たメラニン色素は、シミの原因になり綺麗な肌へとは真逆の厄介な存在です。
通常であれば、ターンオーバーによってメラニン色素も消えていくのですが、様々な理由により留まってしまうとずっと消えなく肌の色は黒く見えてしまいます。
このターンオーバーを正常に働かせるリンパ球「マクロファージ」の活躍がカギになるのですが、フィチン酸は「マクロファージ」に働きかけ飛躍的に高める力があります。

 

【コラーゲンの生成】
肌の中には不要物があると、それが原因で正常な新陳代謝が阻害され、それに伴い肌のハリや潤いに繋がるコラーゲンのバランスの崩れにもなります。

 

フィチン酸は、その肌の中にある老廃物を除去し、正常な状態にする事でコラーゲンの生成バランスを整える働きがあると言われています。

 

また、コラーゲンは年を取ると紫外線や外部の刺激の蓄積やバランスが崩れやすくなりどんどん減少していき、シワの元にもなると知られています。

 

フィチン酸は、コラーゲンのバランスを整える働きにより、肌のハリや引き締めに繋がる事に期待できる成分です。

 

エマルジョンリムーバー成分

酸化銀
酸化銀も多くの化粧品で使われ昔から使用されている一般的な成分です。

 

酸化銀は文字のごとく、酸素と銀が結合した天然由来物質で特に防腐剤を使用しない化粧品には多く使用されています。

 

特徴は、非常に高い抗菌や殺菌力、消臭、防腐剤にも優れた力を持ち吹き出物のニキビ菌にも有効と万能な力が有りますが、安全性が高く低刺激性で敏感班肌の人にも向いている事が特徴的です。

 

そして美容目的は保湿剤としての効果が期待できます。

 

 

以上、エマルジョンリムーバーの主成分5つ(水、海洋深層水、アルギニン、フィチン銀、酸化銀)を見ていきました。
見ての通り、安全性の高い成分からなり美容に期待できるものばかりと言う事がわかるかと思います。

 

たった5つの主成分に絞ったエマルジョンリムーバーは、余計なものを使わない、ある意味、安全性意識を物語っている事がわかります。

※一般的に言われる成分の事で効果効能を示すものではありません。

 

 

エマルジョンリムーバーポイント

エマルジョンリムーバーの5つの主成分は実力と安全性のこだわりの結果

 

エマルジョンリムーバーの10のフリー

 

エマルジョンリムーバーの5つの主成分にこだわりをもった理由はここの章でも解ると思います。

 

今では、情報化社会ですから悪い情報は直ぐに広まり、良し悪し関係なくイメージが先行し困惑を招く事も多々ありますよね。

 

あえてエマルジョンリムーバーは5つの主成分にこだわった理由はそこにあるかもしれません。

 

疑わしいものは使用しないというこだわりが、この10個のフリーです。

 

 

【肌に良くないと言われる成分】

 

エマルジョンリムーバーNG成分

1.シリコン
シリコンは髪の毛の状態を長持ちさせる為によくヘアケア商品に使われる成分です。
今では、結構有名な話となっていますが、使い続けると髪の毛のキュークルまで徐々に奪われていき髪の毛には良く、毛穴にまで詰まってしまい、良くない成分として悪い印象が持たれています。
そしてノンシリコンのシャンプーが続々製品化されていますが、これは間違った情報かもしれません。
シリコンは髪の毛の摩擦から保護し、逆にキューティクルを守る働きがある成分で、よく洗い流せば毛穴に詰まってしまう事はないとの説の方が有力なのです。
ただ、煙のない処からは・・・と言いますし、疑わしいき成分かどうか、実のところ不明です。

 

エマルジョンリムーバーNG成分

2.オイル、3.無鉱物由
オイルクレンジング剤の多くに使用されているミネラルオイルにも無鉱物由が含まれ、メイクをサッと落とす強力的な洗浄力が特徴的です。
ですが、肌に良くない成分として話題になっています。その理由は、一昔前化粧品の技術が乏しかった頃、ミネラルオイル(無鉱物由)の精製度が低く、その影響で紫外線による油焼けが起こった事例が合ったようす
。が、現代では精製度の技術も上がり化粧品で使用されるミネラルオイルについては問題はありません。
ただ、前述した通り洗浄力が強くまた脱脂力も非常に強い為、使い方を間違うと必要な皮脂まで落としたり、皮脂に吸着しやすい事から肌に悪影響を及ぼす可能性も否めません。

 

エマルジョンリムーバーNG成分

4.ペラベン
ペラベンは防腐剤として、食品にも化粧品に多く使用されている成分になります。
ペラベンは、少量でも長期間に渡り変わらない作用が続く良い成分でもありますが、稀にアレルギーを引き起こす人もいるようです。
その為表示指定成分としても指定されています。防腐剤フリーでオーガニック化粧品にこしたことはありません。

 

エマルジョンリムーバーNG成分

5.アルコール
化粧水に多く良く使われる成分でもあるアルコール(エタノール)。
アルコールは、水と油など溶けにくい成分を溶かしやすくしたり、成分を肌へ届けやすくしたり、また肌の引き締めにも良い成分として使われています。
また、アルコールと言うと消毒液にも使われ肌につけるとすぐに蒸発するイメージがありますよね。
これは揮発性と言って、揮発する事で肌の水分を蒸発させ雑菌もやっつけてくれます。
そしてスーッとした清涼感ももたらしてくれ、使用感も良いのですが、ただこれは肌に負担をかけ、特に敏感肌の人や乾燥肌の人は避けておいた方が良い成分とも言われています。

 

エマルジョンリムーバーNG成分

6.合成着色料
これは、エマルジョンリムーバーを見て頂けてれば一目瞭然ですね。
化粧品には、見た目を良くする為に合成着色料を使う事が多いのですが、良い成分とは言い難く発がん性やアレルギー性など毒性を持つ物が多いのだそうです。
日本では化粧品で認められている着色料83種類ありアメリカの2.5倍で、危険性については少し遅れている感があり、これだけの色素が認められているのは珍しいとの事。とくにタール色は、危険性が高いといわれていますので、一層の注意が必要かと思います。

 

エマルジョンリムーバーNG成分

7.人工香料
化粧品の香り付けに使われている香り成分が人工香料になります。
アロマのようにリラックスする為にも使用される香料ですが、化粧品となると肌につけるので多少なりとその影響は出ます。昔は、肌に付けた事によってシミや色素沈着を起こした事例も少なからず有ったようです。また香料はアレルギーを引き起こしやすい成分が含まれている事でも有名で、肌につける化粧品を選ぶ際には注意項目の一つです。また、化粧品に記載されている表示にも香料としか示されていない場合が多いので、その香りの元が判別しにくい状態、不安であれば人口香料フリーを選んだ方が無難かもしれません。

 

エマルジョンリムーバーNG成分

8.紫外線散乱剤
紫外線散乱剤とは、肌への紫外線のダメージをカットする為に用いられます。
肌に紫外線が当たるとシミや乾燥の原因になるので、それを妨げる紫外線散乱剤は有効なのですが、使用感がベタベタしやすく、皮脂を吸収しやすいので乾燥肌の人は注意をしながら使用した方が良いとの事。
また、大抵の紫外線散乱剤は酸化チタンや酸化亜鉛で、これは、紫外線に当たる事で活性酸素を生み出し、肌へダメージを与える事も考えられ、敏感肌の人は慎重になった方が良いと言われています。

 

エマルジョンリムーバーNG成分

9.界面活性剤
界面活性剤は、何かと悪く言われていますが、洗浄剤や洗顔料やシャンプーなど、広く使用されています。
界面活性剤の使用目的は、例えば水や油の分離しますがその境目が無くなるようになじませる働きで使用されたり、化粧品で使われる場合では成分を角質層にまで届きやすくする働き、また洗浄剤で使われる場合はメイクや皮脂の汚れを落とす働きなど様々な理由で使われています。
そして、界面活性剤の種類は非常に多くありそれぞれ特徴があります。安全性の高い自然由来の界面活性剤は機能が乏しかったり、石油系の合成活性剤は機能性が優れています。そのうちの石油系の合成活性剤の一部は肌への残留があり肌トラブルを引き起こすこともあるようです。界面活性剤が全て悪い訳では無いですが、事実状、悪影響を及ぼす可能性がありますので、慎重になりたい成分の一つです。

 

エマルジョンリムーバーNG成分

10.グルテン
グルテンは小麦やライ麦を元に作られるタンパク質の一種になり、化粧品としては、とろみをを付ける目的でも使用されます。アメリカではグルテンフリーの化粧品が流行っている事も有り注目されています。グルテンは決して悪い物ではなく、牛乳でも飲むとお腹を下す人がいるように、グルテンを使用すると下痢やお腹の調子が悪くなりあわない人がいると言う事です。また元が麦ですからアレルギー体質の人は、化粧品にグルテンが含まれていないないかどうか慎重になる必要があります。

 

エマルジョンリムーバーはこれら、10個の成分は一切使用されていません。

 

実際には、肌トラブルを起こさない成分もあると思いますが、使い方の問題や化学的に検証されていない事も含まれているので、少しでも疑問が有るものは使わないように、安全性を考慮しての配慮かと思います。

 

こうした徹底ぶりは、水橋保寿堂製薬の方針でも有り、私たちにとっては嬉しい配慮かと思います。

 

 

エマルジョンリムーバーポイント

エマルジョンリムーバーの10のフリー安全意識の高さが垣間見える

 

↓憧れの明るい肌へ↓

エマルジョンリムーバーの口コミ評判ボタン

 

エマルジョンリムーバー様々な使い方

 

エマルジョンリムーバーは、毛穴の汚れを落とす他にも様々な使い方があり、公式サイトでも、利用者の間でも多く紹介されています。

 

具体的な使い方について紹介をします。

 

 

化粧ノリを良くする為に
エマルジョンリムーバー使い方

 

エマルジョンリムーバーの使い方の中で、お化粧をする前に使用すると効果的だという声が多くあります。

 

よく、お化粧前に、洗顔をしてからメイクする人が多いと思いますが、エマルジョンリムーバーはブースターとしてのアイテムとしても最適です。

 

例えば、稀に他の洗顔剤はオイルも含まれている物もありますが、そのオイルが少しでも残った状態だとメイクをした際、ノリが良くなかったという経験はありませんか?

 

また、毛穴の汚れが落としきれずに、皮脂が残った状態でメイクをした際にも、その部分が目立ち滑らかな仕上がりにならないという経験はありませんか?

 

その点、エマルジョンリムーバーは、オイルフリーなのでメイクの邪魔をせず、そして汚れを落とす力が優れているので毛穴の汚れも根こそぎ落とし毛穴を目立たなくします。

 

また綺麗になった肌はより化粧水が肌の奥まで届きやすく、水分をたっぷりと含んだ肌は、いつまでも潤った肌を保ち、乾燥による余計な皮脂の発生を防ぐ事に、その結果、お化粧の崩れ防止にもなります。

 

エマルジョンリムーバーはオフ化粧品として使用すれば、真っ新な下地を作りその後のメイクは、キレイなパレットの上に色を乗せていくイメージに近いと思います。

 

 

頭皮ケアに
エマルジョンリムーバー使い方

 

エマルジョンリムーバーはフェイスケアの他に、頭皮のケアとして使用する事が出来ます。
(公式にも記載されている事なので問題ない方法です)

 

具体的な使い方と効果につては次の通りとなります。

 

  1. 髪の毛を濡らす前に頭皮に、エマルジョンリムーバーを吹きかけます。

    量は、初めて使う場合は特に多く吹きかけ、目安としては頭皮全体が濡れている事が確認できるくらい、たっぷりと付ける方が望ましいです。
    乳化された液が垂れて来ますので、目に入らない様に気を付けましょう。

  2.  

  3. 次に、シャンプーをします。シャンプーの前にエマルジョンリムーバーをわざわざ洗い流す必要はなく、付いたままでも大丈夫です。

    特に汚れが酷い場合は泡立ちが悪くなりますが、同じ様にエマルジョンリムーバーをつかってからの泡立ちと比べるとその違いがわかり実感できると思います。
    洗い終わったら、落とし漏れがないようにしっかりと流します。

  4.  

  5. 洗い終わったら、髪の毛と頭皮を乾かします。
  6.  

  7. いつも使っている頭皮ケア、育毛剤などがあれば使用します。

    (3でしっかりと乾燥させずに使用すると、余分な水分で成分が薄まり、肌の奥までしみ込んでいかない原因にもなります)

 

このように、エマルジョンリムーバーは頭皮にも相性が良く、たった1ステップ挟める簡単な作業なのでわずらわしさを感じる事なく使用出来ます。
そのメリットから、このような使用をしている人も多くいます。

 

顔のケアと同じように、日頃のシャンプーやリンス、整髪料やスタイリング剤、そして角質や皮脂は綺麗に洗ったつもりでも毛穴に詰まっている可能性があります。そして顔と違い自分で毛穴を確認する事が困難なので洗い残しは、なおの事。薄毛で悩んでいるの場合は、助長する事にもなりその問題は、深刻です。

 

また、頭皮は顔のTゾーンより皮脂腺が多く2倍と言われています。
これは、毛穴に皮脂が詰まりやすくなる他にも臭いの原因にもなります。
皮脂腺から出る皮脂は、液状のものでその融点(液体から個体になる温度)は、おおよそ16℃になります。
皮脂腺から出始めた、皮脂は髪の毛に浸透していきますが先端に行けばいくほど温度が低くなり固まっていきます。
そうなるとそれ以上、髪の毛へ浸透する事が出来なくなり頭皮に留まってしまい、時間と共に増える事で頭皮にいる常在菌がその皮脂を脂肪酸に分解してき頭皮トラブルの元にもなりかねません。
更に進むと臭いが発生しますので、毎日、毛穴も含めてしっかり洗う必要があるのです。

 

 

男性のベトベト解消にも
エマルジョンリムーバー使い方

 

日中の熱い時間帯、運動や仕事で、時により顔に汗吹き出すとベタベタとした気持悪い感じなると思います。
そういった時にも、エマルジョンリムーバーを使用する事でスッキリした爽快感が得られます。
顔に吹きかけ、滴ってきた液をテッシュなどで拭き取れば済みますので男性でも違和感なく使用できます。

 

特に加齢臭も気になる男性は多いと思いますが、その臭いの原因は「皮脂腺」中あるパルミトオレイン酸が分解される事で臭いが発生しますので、皮脂腺の多い所を念入りに使用すると有効的です。
(顔や前述した頭皮など)
そして、ワンポイントとして耳の後ろが一番臭いを発生する場所です。
耳の後ろを念入りに洗っている人も少なく、皮脂も詰まりやすい傾向にある事から臭いも発生しやすいのですが、エマルジョンリムーバーをテッシュ等に含ませ、拭くことで皮脂を取り除き加齢臭の予防にも繋がります。

 

 

ニキビ予防に
エマルジョンリムーバー使い方

 

ニキビは、通常の場合で言うと、毛穴の詰まりの最終段階の領域です。
毛穴汚れの原因でも説明していますが、ニキビが出来る流れは
毛穴の詰まり→白ニキビ→黒ニキビ→赤ニキビ(炎症)
この様になります。

 

アクネ菌が増殖をする事で炎症をおこし肌にポツっとしたニキビが出来るのですが、マルジョンリムーバーを使用して、毛穴を清潔に保ち続ける事でニキビの予防にも繋がります。
また、エマルジョンリムーバーに含まれている酸化銀は、様々な菌にも有効で、このアクネ菌にも効果があると言われています。

 

毛穴を清潔に、酸化銀が含まれているエマルジョンリムーバー使い続ける事で、ニキビ予防にも繋がっています。

 

 

クリーナーとして
エマルジョンリムーバー使い方

 

スマートフォンやメガネはすぐ汚れて見えずらくなりますよね。
これ等の汚れのほとんどが、指や顔の皮脂によるものが多くエマルジョンリムーバーが得意とする汚れです。
ですから、エマルジョンリムーバーは顔だけではなく、それが元になった汚れに対しても有効で、クリーナーとしても利用ができます。

 

 

エマルジョンリムーバーポイント

エマルジョンリムーバーの拡張性は高いが、個人的にはフェイスケアだけで十分?

 

エマルジョンリムーバーの評判

 

では、私以外のエマルジョンリムーバーの口コミや評判はどうなのでしょうか?

 

 

50代 女性
以前購入して使い始め、良い感じーっと思いつつしばらく使うのを中断して、最近暑くなり思い出してまた使いだしました。
スプレーの強さや水滴の広がり具合が丁度でスプレーしただけで綺麗な肌へと約束される商品。
美しい肌のキホンは、肌についている不要な物を取り除くことが1番なので、、、。
洗顔後にパッと顔を挙げて鏡に映った顔を見たときにワントーン明るくなってて嬉しいです。


 

 

20代 女性
毎日朝と夜に使用していますが、肌の色がワントーン明るくなりますし、肌のざらつきも!!いいです。
これがないと化粧ノリも変わるので定期購入しています。頭皮に使ってもさっぱりするのでいいですね!

 


 

50代 男性
頭皮ケアに使っています。
美容関係の仕事をしている同級生に薦められて、こちらの製薬会社さんが作っている美容室専売品を使っています。
どんなに良いヘアケアアイテムを使っても毛穴が詰まっていたらなんにもならにからって、教えてもらいました。
確かに使い始めてからぺちゃんこだった髪にボリューム感が!!!!!
同級生のお店に行くまで持ちそうもないので、こちらでお願いしました。
美容室用と同じ詰替え用の1リットル入りも売っていただけると助かります。


 

年齢不詳 女性
お気に入り!!!夜は、クレンジング→リムーバー→石鹸洗顔
朝は、リムーバーを4−5回スプレーして、ティッシュで押さえてメイクをしています。
石鹸洗顔しなくても、さっぱりしてメイクもくずれにくいように思います。
使い始めたばかりですが、肌が引き締まって、肌色も心なしか明るくなったような気がします。
朝は、石鹸洗顔しなくてもいいので、時間短縮もなって嬉しいです。


 

30代 女性
最初に使った時は、さっぱり白くならず、あれ?と思ったのですが、ボトルにたっぷりスプレーしてくださいと書いてあったので、ケチらずたっぷりつかうようにしたら、なるほどなるほど。。
ちなみに、顔についた液体では、わかりづらかったのですが、垂れたものを洗面器に溜めてみたら、うっすら白濁してました。
お陰で、血行な勢いで減りつつありますが、毛穴が目に見えて綺麗になっているので大満足。
必需品になりそうです。


 

ツイッターのエマルジョンリムーバーの口コミは

 

エマルジョンリムーバー口コミツイッター

 

エマルジョンリムーバー口コミツイッター

 

エマルジョンリムーバー口コミツイッター

 

エマルジョンリムーバー口コミツイッター

 

エマルジョンリムーバー口コミツイッター

 

 

@コスメでのエマルジョンリムーバーの口コミは

 

既に口コミは600件以上になり、注目人数は700人以上。そしてクチコミ評価は5.4と高評

エマルジョンリムーバー口コミ@コスメ

 

エマルジョンリムーバー口コミ@コスメ

 

エマルジョンリムーバー口コミ@コスメ

 

エマルジョンリムーバー口コミ@コスメ

 

エマルジョンリムーバー口コミ@コスメ

 

 

エマルジョンリムーバーの注目度は

 

エマルジョンリムーバーを紹介しているメディアは

 

エマルジョンリムーバー雑誌

ビーズアップ(bea’s UP)
この雑誌は、セブンアンドアイから出版されているビューティ系の雑誌になります。頑固な毛穴汚れをごっそりオフ出来るスプレーとして5月号7月号と既に2回掲載。


 

エマルジョンリムーバー雑誌

美的
美的は小学館が発行している美容系の雑誌になります。洗顔ブースターで徹底的にすっきり、つるん!!として掲載


 

エマルジョンリムーバー雑誌

Baby-mo(ベビモ)
主婦の友社が発行している、赤ちゃんの雑誌になります。すっぴん美ママを叶える”毛穴ケアスプレーに注目”として掲載


 

 

様々なランキングを調査しているネオマーケティングのランキングは

 

エマルジョンリムーバーランキング

  • 汚れ落とし効果期待度
  • メイク落とし効果期待度
  • 洗い流しやすさ期待度
  • 使いやすさ
  • 効果期待度
  • 満足意向
  • 購入意欲
  • リピート意向
  • 安心度
  • こだわり度

10個の部門で1位を取得

 

 

楽天の売上ランキングは

 

エマルジョンリムーバーランキング

  • 1位 リアルタイムランキング

    (クレンジングその他部門)

  • 1位 デイリーランキング

    (洗顔料その他部門)


楽天ランキングでは2冠取得

 

一部の人の評価ではなく、大勢の人が参加するランキングサイトでも多くの人に支持されている事がわかります。

 

 

エマルジョンリムーバーポイント

エマルジョンリムーバーは注目され実績も豊富


 

↓憧れの明るい肌へ↓

エマルジョンリムーバーの口コミ評判ボタン

 

エマルジョンリムーバーを安く購入するには

 

では、エマルジョンリムーバーはどこに売っているのでしょうか。
そして安く購入するにはドコでどのような方法で入手すれば良いか調査をしました。

 

私たちが化粧品を購入する際、馴染みのあるショップといえでばドラッグストアではないでしょうか。

 

ここでのエマルジョンリムーバーの販売、そして価格はいくらか調べてみましたが、

 

 

ドラッグストア
大小のドラッグストアをあたってみたところ数店で取り扱いが有りましたが、価格は2,500円〜が一般的です。
定価が2,700円ですから若干安く手に入りそうです。ただ品切れ店が目立ちましたので、タイミングがありそうです。

 

参考価格 2,500円

 

 

楽天
エマルジョンリムーバー楽天

 

楽天で検索をした所こちらでも取り扱いがあり、最安値は、1,944円でかなり安いですが、送料が別になりますのでそれを加えると少し残念な価格になりました。

 

参考価格 2,414円=1,944円(本体)+470円(送料)

 

 

アマゾン
エマルジョンリムーバー楽天

 

アマゾンで検索した所こちらでも取り扱いがあり、最安値は楽天と同じ1,944円で送料が別との記載がありました。それを加えてもアマゾンの方が安くなりそうです。

 

参考価格 2,294円=1,944円(本体)+350円(送料)

 

 

公式店
エマルジョンリムーバー公式

 

公式店の特別なページで購入すると定期便の条件が付きますが、初回が半額の1,350円で購入でき、送料無料です。
結果的に公式店が一番安いということになります。
お得な定期便サイトはこちら⇒http://484364.com/emulsionremover/170105-2c/

 

価格 1,350円(初回限定)

 

 

エマルジョンリムーバー6本

ちなみに、この定期コースの条件と言うのが2ヵ月毎にに2本、半年間で合計6本購入するという条件です。

 

そして半額になるのが初回の2本(1本1,350円)になり、次回以降も1本2,360円(約13%OFF)で購入できますので、この価格でもお得です。

 

この条件をクリアすると合計6本購入する事になるので、それを加味すると次の通りとなります。

 

 

初月

2回目

3回目

合計

購入本数

2本

2本

2本

6本

合計金額

(1本単価)

2,700円

(1,350円)

4,720円 

(2,360円)

4,720円 

(2,360円)

12,140円

(2,023円)

 

6本で12,140円ですから1本単価は2,023円となり、アマゾンよりも▲271円お得になります。
仮に定価2,700円と比べると、定期便は▲677円となり6本の合計は▲4,060円、これだけの差が出ます。

 

 

1本

6本(半年間)

定価

2,700円

16,200円

Amazon

2,294円

13,764円(▲2,436円)

公式(定期)

1,350円〜2,360円

12,140円(▲4,060円)

 

最初から定期便には抵抗があるかもしれませんが、公式店以外の所で購入すると品切れの場合があり、使い時に使えなない恐れがあります。

 

また、公式販売店の水橋保寿堂では人気商品でもある為、類似品や偽物が出回っているとして啓発を促し、正規販売店以外、特にインターネットでの取引は注意が必要との事。
仮に正規品だったとしても違う所から購入したものは保証の対象外になり、サービスや特典も受けられないので注意が必要です。

 

そして、水橋保寿堂はこの販売スタイルからすると、裏を返すと単品での購入はではなく定期便を推奨していると思われます。
エマルジョンリムーバーの効能から見ると、継続することで健やかな肌の保持に繋がり、長く続ける事で効果を実感している人がいるのも事実なので、効能がより期待できる定期便を頼む方が賢い選択なのかもしれません。

 

もし、あわなければ、その(半年)後、解約をすればいいだけですから。

 

 

エマルジョンリムーバーポイント

エマルジョンリムーバー効果と価格メリットを求めるなら定期便の一択

 

エマルジョンリムーバー購入方法

 

@定期購入が可能な公式販売店へ移動
http://484364.com/emulsionremover/170105-2c/

 

 

A「毛穴を本気でお掃除する」ボタンを押す
エマルジョンリムーバー公式

 

 

Bカートの中身を確認し「ご注文手続きへ」ボタンを押す
エマルジョンリムーバー公式

 

 

C購入者情報を入力し「会員登録をせず、次へすすむ」か「会員登録をして、次ぎへすすむ」ボタンを押す
※以降「会員登録をせず、次へすすむ」にて説明
エマルジョンリムーバー公式

 

 

Dお支払方法選択後、「次へすすむ」ボタンを押す
エマルジョンリムーバー公式

 

 

Eご注文内容の確認後「ご注文を確定する」ボタンを押す
エマルジョンリムーバー公式

 

 

F完了

 

 

↓憧れの明るい肌へ↓

エマルジョンリムーバーの口コミ評判ボタン


エマルジョンリムーバー 水橋保寿堂製薬 毛穴汚れの原因 エマリバの口コミ 毛穴落としの工夫